Awesome Blog City

主にスニーカー関連や科学関連の記事を書いています

みさきまぐろきっぷで行く!3500円でマグロづくしの旅

せっかくの休日。

旅行に行きたいけどそんな時間もないし…

日帰りで楽しめるお出かけスポットないかな…と考えている方は、まぐろきっぷを使って三崎へマグロを食べに行ってみてはいかがでしょうか。

今回は京浜急行電鉄さんの「みさきまぐろきっぷ」でまぐろ旅をしてきましたので、旅の感想やまぐろきっぷの使い方までお伝えしていこうと思います!

 

みさきまぐろきっぷとは

f:id:sanchan39:20190304181119j:plain

みさきまぐろきっぷとは、京浜急行電鉄が企画をしている乗車券で、京急線各駅(泉岳寺駅と三崎口駅を除く)の窓口または券売機で購入可能です。

その切符の内容は、「みさきまぐろきっぷ(電車、バス乗車券)」、「まぐろまんぷく券」、「三浦・三崎おもひで券」の3枚がセットで購入できます。

みさきまぐろきっぷ

みさきまぐろきっぷは乗車駅から三崎口までの往復券として、三浦・三崎地区内のバス乗り放題券として使えます。電車は改札に通して、バスは運転手さんに見せるだけでOKです。

まぐろまんぷく券

まぐろまんぷく券はマグロ料理が味わえるお食事券となっています。加盟店全32店舗からおひとつ選んで、マグロ料理を堪能しましょう。

「三浦・三崎おもひで券」

各種レジャー施設、お土産屋さんに立ち寄ることができる「三浦・三崎おもひで券」。

温泉や工芸品、市場の商品など全17店舗から一つえらぶことができます。

 

 

この3枚の券がセットで品川、蒲田、川崎からなら3500円。

横浜からは3400円。

上大岡、金沢文庫からは3290円で購入することができます。

購入したあとはかならず横にあるパンフレットを手に取ってお店を確認しましょう。

まぐろきっぷは当日購入できます。

※ただし販売を休止している日もあるので要チェック

 

京急線で三崎口へ。

まぐろきっぷを購入したら、京急線三崎口行きに乗ってください。

電車の種別は快特に乗ると一番早く着きます。

f:id:sanchan39:20190304215432j:plain

 おいしいまぐろを食べよう

三崎口駅からバスに乗って城ケ島まで。

f:id:sanchan39:20190304220007j:plain

曇っちゃいました

城ケ島にある中村屋というお店でお食事をすることに

土曜日ということもあって混雑していました。

お店の前で並んでいるとまぐろカマ焼きのいい香りが。

調理をしているおじちゃんが「マグロ、ご期待ください!!!」と言っているような目つきでカマを焼いてました。

お店に入ってまんぷく券と交換すると、やってきましたまぐろ丼!

f:id:sanchan39:20190304221812j:plain

赤身、中トロ、漬け、ネギトロなどが贅沢に乗ったまぐろ丼に、マグロの尾、大根の煮物、お味噌汁、お漬物。美味しそうです

いただきます。

まぐろ丼は分厚く切った濃厚なまぐろが脂がのっててうまい!

マグロの尾の焼き物は実が柔らかくまぐろの旨みが口の中で広がります。途中お店のおばちゃんが特製スパイスをもってきてくれました。これをかけたらさらにうまい!

大根も味が染みててやわらかくおいしかったです。

これで昼から呑んだら最高だろうな~ まだ未成年なのでだめです

食べていると再びおばちゃん登場。

今度は漬物をサービスしてくれました。

真心こもったまぐろ料理

ごちそうさまでした。とてもおいしかったです。

三崎港の市場を散策

f:id:sanchan39:20190304224417j:plain

城ケ島から再びバスに乗って三崎港でお土産探しへ、

三崎港には新鮮な海の幸や地元の野菜が売っている産直品売り場「うらり」があり、お土産を購入するのに最適です。また、レンタサイクルもあるので街を散策したい方もこちらに行くとよいでしょう。

お土産探しの前にまぐろの肉を使ったとろまんを購入

f:id:sanchan39:20190304230431j:plain

皮はほんのり甘く中のあんは口の中でとろけます。寒い外で食べるのは最高。ただし、上からとんびが狙っているので気をつけましょう。

お土産は三浦・三崎おもひで券を使いましょう。

f:id:sanchan39:20190304231608j:plain

この日の市場は活気に溢れてます。

せっかくのマグロ尽くし旅なのでおみやげにはまぐろのブツとスライスを購入。

お得すぎるまぐろきっぷ

これまでの紹介でまぐろまぐろきっぷがいかにお得かわかるでしょう。

ちなみに今回のまぐろきっぷは品川からの乗車なので3500円でその他の雑費も含めて3700円ほど。これをまぐろきっぷを使わずに交通費、食事代、お土産代合わせると約4800円なんと1000円以上もお得になっていたことが判明。

京急さんこんなに太っ腹で大丈夫ですか?

日帰り旅を考えている方はぜひおトクな「みさきまぐろきっぷ」を利用してみてはいかがでしょうか。